モニターを探す

液晶モニターメーカーとしての東芝

Toshiba Corporation(株式会社東芝、英語:/ təˈʃiːbə、tɒ-、toʊ-/)は、東京に本社を置く日本の多国籍コングロマリットです。その多様化した製品とサービスには、情報技術と通信機器とシステム、電子部品と材料、電力システム、産業および社会インフラシステム、家庭用電化製品、家電、医療機器、オフィス機器、照明と物流が含まれます。

東芝は東京芝浦電機株式会社として1939年に設立されました。芝浦製作所(1875年設立)と東京電機(1890年設立)の合併による。会社名は、1978年に株式会社東芝に正式に変更されました。

東京証券取引所に上場しており、日経225およびTOPIX指数、大阪証券取引所、名古屋証券取引所の構成銘柄です。東芝は、世界で9番目に大きい半導体メーカーです。 2017年、東芝は、第11章破産保護を申請していたウェスティングハウスの不確実性のため、未監査の四半期結果を提出しました。東芝は、「継続企業として存続する会社の能力に関する実質的な疑念」を述べました。

東芝は、デジタル製品グループ、電子デバイスグループ、家電グループ、社会インフラグループの4つのグループに分かれています。中国企業のミデアグループは、2016年に東芝家電グループの支配的な80.1%の株式を購入しました。

東芝の最新モデル一覧

TD-E652の商品画像
TD-E652 (65 インチ)
VAパネル・16:9・解像度:1920 x 1080・コントラスト:4000:1・画素密度:34 PPI・入力端子:DVI x 1、D-Sub x 1、HDMI x 2
画像なし
TD-E432 (43 インチ)
VAパネル・16:9・解像度:1920 x 1080・コントラスト:3000:1・画素密度:51 PPI・入力端子:DVI x 1、D-Sub x 1、HDMI x 2
TD-E552の商品画像
TD-E552 (55 インチ)
VAパネル・16:9・解像度:1920 x 1080・コントラスト:3500:1・画素密度:40 PPI・入力端子:DVI x 1、D-Sub x 1、HDMI x 2
TD-X461Mの商品画像
TD-X461M (46 インチ)
VAパネル・16:9・解像度:1920 x 1080・コントラスト:3500:1・画素密度:48 PPI・入力端子:DVI x 1、D-Sub x 1、HDMI x 1、Displayport x 1、コンポジット x 1
TD-X552Mの商品画像
TD-X552M (55 インチ)
IPSパネル・16:9・解像度:1920 x 1080・コントラスト:1400:1・画素密度:40 PPI・入力端子:DVI x 1、D-Sub x 1、HDMI x 2、Displayport x 1、コンポジット x 1
TD-X552Xの商品画像
TD-X552X (55 インチ)
IPSパネル・16:9・解像度:1920 x 1080・コントラスト:1400:1・画素密度:40 PPI・入力端子:DVI x 1、D-Sub x 1、HDMI x 2、Displayport x 1、コンポジット x 1

東芝のモニターの代表的な特徴

HDCP (6)