1. ホーム
  2. Biostarは2つのシルバーZ490マザーボードを発売: 1つはATX、1つはMini-ITX

Biostarは2つのシルバーZ490マザーボードを発売: 1つはATX、1つはMini-ITX

2020-08-12 16:00

マザーボードを購入する際にBiostarが最初に思い浮かばないかもしれませんが、同社は2つの新製品であるRacing Z490A-SILVERおよびRacing Z490T-SILVER(techPowerUpにより発見されました)で明らかなように、かなりお買い得な製品を提供しています。

これらの「Silver」ボードはATXおよびMini-ITXフォーマットで提供され、このようなボードに必要な基本的な機能を備えていますが、高価なグッズや目玉商品を過剰に使用することはありません。

ATXボード、Racing Z490A-SILVERはLGA1200ソケットの隣に4つのDDR4メモリスロットを配置し、その下に2つのPCIe x16スロットを備えていますが、2つ目のスロットは4つのレーンにしか配線されていません。また、このボードには2つのフルスペックM.2スロットとWiFiカードを取り付けるためのもう1つのスロットがあります。

Mini-ITX側では、当然ながらいくつかの妥協点があります。DDR4メモリスロットが2つとPCI-Express x16スロットが1つしかなく、M.2スロットはマザーボードの背面にあります。しかし、USB 3.1 Gen 1を搭載しており、WiFiも搭載しています。

価格はまだ不明ですが、これらのボードは150ドルから175ドルの範囲で、Z490の中では手頃な価格帯になることが予想されます。

ソース:Tom's Hardware
シェア