1. ホーム
  2. Western Digitalは新しいMy Passport SSDを発表

Western Digitalは新しいMy Passport SSDを発表

2020-08-21 13:00

Western DigitalのMy Passportシリーズに新版が加わりました。本日発表された、WDの新しいMy Passport SSDは、十分なポータブルストレージ容量とNVMeへのアップグレードを備えています。

Western Digitalによると、更新されたMy Passportは以前のバージョンの転送速度をほぼ2倍にし、最大1,050 MBpsの読み取り速度と1,000 MBpsの書き込み速度に達しました。容量は2TBにも達しました。

ユーザーは、256ビットのパスワードで保護された暗号化プロトコルを使用して、データを簡単に暗号化することもできます。

My Passportのケースは、外出中のユーザー向けに設計されており、ポータブルドライブに最適です。 Western Digitalによると、シャーシは振動と耐衝撃性の両方を備えており、ベンダーはSSDが最大6.5フィート(1.98m)の落下にも耐えられると主張します。

My PassportドライブはUSB 3.2を対応します。 USB-CケーブルとUSB-Aアダプターが付属しています。最高のパフォーマンス結果を得るには、可能な場合はUSB 3.0ポートを使用することをお勧めします。

Western Digitalは、5年間の限定保証付きのMy Passportを販売しています。現在、Western DigitalのWebサイトで予約購入できます。500GBの場合は120ドルから、2TBの場合は360ドルまでです。

このドライブの古いバージョン(WD My Passportとも呼ばれます)はSATA接続を使用しており、ベスト外部ドライブページにリストされています。したがって、このアップグレードされたNVMeテイクがどのように機能するかを見るのは興味深いでしょう。

ソース:Tom's Hardware
シェア